2009年6月26日金曜日

ViZiMO課題




なんだかViZiMOのアバターに合わないようなシリアスな感じになってしまいました・・・!
(シリアスといっても動画の中で変な動きとかよくしていますが)


◆この動画について・・・
時間の流れが分かりやすいように時を1パーツずつの箱庭のようなものに区切ってつなげ(演技もしやすいので)そこで主人公に不思議な体験が起こる、というようなものを考えました。テーマについては、時をカケル→時の繰り返し、というものを思いつきました。実際動画はそのテーマ通りとてもシンプルなものです。

動画冒頭で「変化のない生活って?」と、呼びかけていますが
この動画の中に出てくる主人公は一見、毎日働き疲れて眠る・・・そのような生活の繰り返しにウンザリ、しているように思えますが、実際はそんなことではなく、彼女がウンザリしているのは未来に進めない絶対変えることのできない生活にウンザリしているのです。
そして、それでも彼女は変わることを信じて進むしかないのです。
この変化しない毎日、の意味が被るように作りました。

私たちには自分の力で未来を変えれる色んな選択肢があるので彼女のような世界よりはいいのかもしれません・・・。
この動画を見て何かメッセージのようなものが伝わってくれればいいなと思います。

2009年6月12日金曜日

ViZiMO中間発表

今回の課題はViZiMOを使って、
「時をカケル」・・・掛ける、賭ける、駆ける、描けるetc.という言葉にインスパイアされた方向に向かって遊ぶ人/観る人に、時間や空間に関する新鮮なイメージを与えるような仮想空間を作る・・・!という課題です。

・・・とりあえず「時をカケル」はひとまず置いておきます。


参考に、ViZiMOに投稿されてる他の人たちのViZiルームで色々と遊んでみたんですが・・・
ViZiMOってスゴイ!ジェットコースターや遊園地みたいなものも作れるし、わけわかんないような世界なんかも作れます。

そこで、私が漠然と思ったのは、何か面白い仕掛けみたいなものを作りたい・・・

現時点でははっきりどういうものを作るかまだ悩んでいる状態なのですが、

細かいカラクリを所々にしかけた何かセットor
まったく現実味のない不思議な空間で不思議な体験

というものを考えています。(これもすごく漠然としていますが;)

今のとこ色々いじったり試している状態です。